×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

腹筋を鍛える方法

腹筋の基本的な鍛え方のコツ

トレーニング1 足上げ腹筋
仰向けに寝転んだ状態から膝を曲げながら足を持ち上げ、膝を胸に近づけます。そしてまたゆっくりと元の状態へ。
1セット10回。慣れてきたら回数を増やしましょう。

トレーニング2 クランチ
仰向けになって、頭の上で手を組む。
腹筋を意識しながら上半身を少しおこして、自分のおへそが見えたらそこでストップ。ゆっくりと元の状態に。
1セット10回からスタート。

ついでに背筋もトレーニング
うつぶせに寝転ぶ。そこからウルトラマンが飛ぶときのように、頭、両手、両足を持ちあげる。ゆっくりと元の状態に。

イメージとしては、腹筋の筋トレをして体のラインをつくり
有酸素運動で脂肪の燃焼させ、腹筋のラインを表面に浮かせると考えるといいでしょう。
(ボディービルダーのようにムキムキになることはないので安心してくださいね)

コツコツ取り組めば、
あなたも女性らしい引き締まったくびれのあるウエストが遅くても1年以内には手に入るでしょう。

女性の方必見!簡単に腹筋を鍛える方法ランキング

簡単に腹筋を鍛える方法

私がこのサイトを立ち上げた理由は、とても簡単です。 自分の体の癖に気づかず姿勢が悪くなり、 ポッコリお腹がなかなか取れない、年齢とともに背中や腰回りにお肉がついてきた、 そして女性らしい締まりのある体に戻せずに悩んでいる人があまりにも多いから。 そして、その人たちの本来持っている引き締め力を最大限に引き出し、 自分が望む姿を手に入れて頂き、自信を持って頂くためです。 本来、ポッコリお腹を凹ませ、くびれた体になるには、正しい知識を持っていれば、 50や60代の方でも実現させる事が出来ます。

女性の方必見!

世の中には様々なダイエット方法がありますが、 モデル体型になるための方法は無かったので、 『モデルのためのダイエット法』を確立しようと 2年以上にわたり様々な研究を重ね、 所属モデルに実践させて参りました。

女性の方必見!簡単に腹筋を鍛える方法

優柔不断な方にもっとも効果を発揮してしまう お腹のくびれ解決術があることを知っていましたか? これから一般に出回ることはないとされたくびれ術を公開します。 もし、あなたが「なんとしてもくびれを作りたい!」と思っているのであれば ほんの5分だけ、私にお時間をください。 あなたにくびれが無い原因と解決の手順をご説明します。 まずは、くびれの悩みから解決されたかたの感想をお聞きください。